あらい鍼灸治療院イメージ

治療費について

治療費

自費治療(全額自己負担)保険治療(健康保険・労災保険・交通事故による自賠責保険・生活保護)があります。 

自費治療費

3,000円(約60分) 当院は「初診料」は戴いておりません。

健康保険での受診について

慢性的な疾患で、治療が長期になると見込まれる疾患(但し、下記の6疾患)は、かかりつけのお医者様から「同意書」を戴いてください。歯科以外でしたら、何科のお医者様でも構いません。(同意書の取得には、患者様の負担はありません)

 

3割負担の方・・・自己負担1、500円

 

1割負担の方・・・自己負担1、000円

 

※相模原市のはりきゅうマッサージ費助成券との併用はできません

 

同意書の用紙と、お医者様への依頼書の用紙は、当院にございます。

健康保険での鍼灸治療が可能な症状(医師の施術に関する「同意書」必須)

 1)神経痛・・・坐骨神経痛など

 

 2)リウマチ・・急性・慢性で、各関節が腫れて痛むもの

 

 3)腰痛症・・・慢性の腰痛・ぎっくり腰など

 

 4)五十肩(肩関節周囲炎)いわゆる五十肩と呼ばれるもの。肩関節が痛く、挙上できない、後ろに腕が回せない

 

 5)頚肩腕症候群・・頚(首)から肩、腕にかけて痛む、しびれる (肩こり

 

 6)頚椎捻挫後遺症・・いわゆるムチ打ち症、首の外傷の後遺症

 

 7)その他・・・上記に類するもの

 

 

・上記の病気について、先に医師の治療を受けていることが必要です。

 

・保険で鍼灸を受けている間は、同じ症状での診察は受けられませんが、他の病気の治療は受けられます。

 

・保険申請には、医師の「同意書」が必要ですが、書類は当院にあります。

 同意書の代わりに、病名、症状などが記入されている「診断書」でも結構です。

 

・治療に当たって、保険証と印鑑をご持参ください。

 

・同意書を書いて頂くお医者さまは、日頃かかりつけの内科の先生等にお願いしてください。

 

 

・交通事故による後遺症など(例:ムチ打ち症)は、自動車賠償責任保険(自倍責)にて
 鍼灸治療が受けられます。